ある人のために世界を変える

人のためのテクノロジー
テクノロジーのための人ではなく、人のためのテクノロジーを追求します。

循環型のプラットフォーム
我々のサービスは未完成のサービスです。ですが、たくさんの仲間や企業様と未来に向けて
ともに成長・加速していくプラットフォームを提供していきます。

今までの考え方・技術・発想を新しく
過去の蓄積された知識と新しい考え方・技術・発想で新たな価値を世の中に提供していきます。

News

2019.05.01 - 画像解析サービスβ版をリリース。こちらより会員登録が行えます。→ https://analysis.arbito.co.jp/sign_up/

Overview

検査・解析・補修のワンストップサービス

検査

人の目の代わりにドローンやカメラを利用し、あらゆるインフラ設備の検査・点検を行います

解析

AIを用いた画像解析機能を開発・改善し、人手でチェックしていたキズの有無、 キズのパターンやレベルを高速処理し、これまで費やしていた作業時間・労力を短縮・削減します

補修

解析情報を元に、専門家による補修を行います。

サービス提供範囲


風力発電設備向けサービスを提供中
※解析サービスはオープンβ版テストとして提供開始

今後、プラント、ダム、橋、といった様々な設備に対しても、サービスを拡大していきます。

Services

風力発電設備自動点検サービス

なぜ今、専門家×ドローン×AIを組み合わせたサービスが必要なのか

背景

国内における風力発電設備導入量は右肩上がりで伸びている一方、利用率は約2割に留まっており、計画時の設備利用率と比べ実績としての設備利用率が低くなっているという課題があります。
この設備利用率の低下は、日本の気候特性でもある雷被害(特に東北~北陸の日本海側)に代表される外的要因による損傷・故障による停止や補修・メンテナンスに要する時間が主な原因となっており、今後も設備の増加が期待される自然エネルギー(風力発電)においては、点検可能な期間内(季節)に“的確に無駄なく”維持・管理を行い、運転停止期間を最小限に抑えるための仕組みづくりが急務となっています。

Arbitoの設備点検サービス

風力発電設備といった社会インフラに対してドローンを用いるため、「絶対に衝突してはいけない物」に対する「安全性の担保」、また、人手で行っていた際にはトレードオフとなっていた「点検作業に要する時間の短縮」と「点検精度の向上」の両立を実現しました。
点検/補修における作業者の目視といったアナログな判別をなくし、高水準での点検結果を取得し、さらに点検時間を短縮できるサービスを研究開発しています。

メンテナンスに関わるデータ取得(撮影)/解析レポート作成/補修作業までのトータルソリューションを提供する基盤を開発しています。

設備保有・設備補修・メンテナンス企業におけるメリット

ABOUT US

事業概要

Arbitoが目指す構想は、単一方向型のサービス提供ではなく、世の中に対して継続的に価値創造を行うための循環型の仕組みです。

協業先

And More...

Company

社名(商号)

アルビト株式会社
(英文社名)Arbito Co.

事業内容

AIによる画像解析サービスの提供
データ分析・情報提供サービスの提供
ドローンを用いた撮影・計測・調査サービスの提供
設備補修サービス

設立年月日

2019年3月13日

本社所在地

〒108-0075 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー4F

代表者

代表取締役 鈴木勇祐

資本金

3,000,000円

Contact us

お問い合わせはこちら
info@arbito.co.jp